2006年10月08日

東北侵攻!であります。

061005-1.jpgども旅行帰り妻です。
旅行疲れを理由に寝まくっています。

さて木曜から2泊3日で行って参りました社員旅行、
無事に終わりました。



  暴風雨でしたけど。


行き先は盛岡→平泉→仙台です。
写真は一日目に行った小岩井農場のおんまさんです。

東北は早くも木々の葉が紅く色づいておりました。




061006-1.jpgこちらは2日目に行ったえさし藤原の郷です。

栄華を極めた奥州藤原氏の居館などを再現しており、
大河ドラマ「炎立つ」のロケ地誘致をきっかけに設立されたようです。
実際、たくさんのドラマのロケが行われており、
昨年の「義経」ではメインロケ地になっていました。
江刺は初代藤原清衡の生誕地なのですね。
これまでここで70本あまりの作品が撮影されたとか。
「町おこし」の成功例とも言えるのではないでしょうか。

061006-4.jpg上の写真の場所は映画「陰陽師」に使われた場所、
そして左は「陰陽師」好きなら見逃せない「琵琶」です。
ウレシソウに撮って参りました。

再現された平安時代の町並みにたたずむと、
「晴明はこんな街角を歩いたのかな」などと
歴史のロマンを感じてみました。




雨でしたけど。


061006-5.jpgその後平泉の中尊寺へ。
有名な金色堂を拝んで参りました。
(写真は撮れませんでしたが)

なんとも豪華でかつ見事な装飾、
踊りださんばかりにいきいきとした仏像など、見ごたえ十分。
平和を願う奥州藤原氏の祈りが響き渡っているようでした。

堪能いたしました。


雨でしたけど。靴下変えましたけど。


061006-6.jpgその後毛越寺から厳美峡へ。
げんびけい、と読みます。
伊達政宗が他大名に誇ったという絶景の地です。

そこの名物は「かっこだんご」。
かごに400円を入れて板をコンコンと打つと、
谷の向こうの茶屋からだんごを届けてくれます。


ロープで。


061006-7.jpg

飛んできます。


ものすごいスピードです。







おまっとさんでした。ガンダムばーですよ↓

061006-8.jpg
その後仙台に入ったアタクシどもは市内の居酒屋で夕食。

そしてアタクシはやっさんさまに教えて頂いた地図をもとに、
先輩と後輩とともにガンダムショットバーに参りました。

やっさんさまから「ジオンの方が場所がわかりやすい」と
教えていただいたので、ジオンの店へ。
3人とも入り口で写真を撮りまくりました。

オットは「なんでジオンなんや」と不満そうでしたが。


061006-12.jpg要はですね。


こじゃれたバーにガンプラがある

と思っていただければいいかと。

入り口のでかいザクは見ごたえあります。
そのほかはDVDが投影されているくらいです。


…かと思いきや。


061006-10.jpgジオンの制服っぽいシャツを着たおねえさんに
「はじめてですか」と聞かれました。

おずおず「はい」と答えた我々に、おねえさんは
「階級証を首からおさげください」と言いました。

はじめて来店すると2等兵なんだそうです。
階級は10数種類あり、トップは「公王」でした。(ちなみに色は黒



先輩も後輩も「ガンダムは好きだけどそこまでヲタではない」ヒトたちなので
3人ともおずおずと2等兵になりました。


061006-9.jpg本当は仙台にお住まいのやっさんさまが
ガンダムばーに来てくださる予定だったのですが、
あまりの暴風雨で来れなくなってしまいました。
ああ憎らしい秋雨前線。
今度はぜひお会いいたしましょうね〜

左はメニューです。
「黒い三連星」はご期待通り「3杯」と書いてありました。
たくさんあって忘れました。



061006-13.jpgこちらは先輩が頼んだ「赤い彗星」です。
(中身は忘れました)
後輩は「ハンブラビ」(モスコミュール)を、
アタクシは「グフ」(カシスオレンジ)を頼みました。

「じゃあ…ここはやはり…」ということで、
3人で小さい声で『ジークジオン』と言いながら乾杯しました。

戻れないところに来てしまったかな、と思いました。


061006-3.jpg店内はこんな感じです。

後輩が「キュイって何でしたっけ」とか
「ジョニーライデンって何に出てきたんでしたっけ」とか
訳のわからないことを訊いてきます。


「アタクシに訊くな」と言っておきました。


3人とも最初は写真をとりまくっていましたが、所詮は素人、
最後は「まったり」していました。

結局1時間半ほどで「満腹です」とお店を出て、連邦の店には行きませんでした。



帰宅してからオットに

「なぜ飽きることができるのかわからない」と言われました。



今回ガンダムばーへ行くにあたって、会社の人たちから
「ガンダムばーってガンダムの格好したヒトがおるんけ」とか
「ガンダムばーって行ったらコスプレするんけ」とか
「ガンダムばーにマジンガーZのコスプレしていったら怒られるんけ」とか
散々冷やかされました。

我々一行は「いえ普通のバーですけど」と不思議な気持ちでしたが
ヲタ文化に不慣れな方はガンダムもメイド喫茶も一緒なのですな。
興味津々だけど近づかない、という感じでしょうか。





アタクシガンヲタでもないのに近づきすぎですか。

レポは以上であります。
がんばりました。

雨にはたたられましたがイイ気分転換になりました。
posted by ぽるきち at 21:58| ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | 今日の地球侵略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジーク・ジオン(。・ω・)ノ゙
良いですな.。゚+.(゚∀゚*)。+.゚
店内にはハモンさんのようなバーの似合うオトナの女はいましたか?
あとハンブラビはジオンじゃないですけど反乱分子ですか?
Posted by ショウ at 2006年10月08日 23:41
オクサマ

お帰りなさいませ〜!!
をを!!「陰陽師」の琵琶!!←おっとガンヲタなのにそこに反応してしまいました。
はっ!?オクサマも「陰陽師」お好きで・・・「沙門空海〜」読んでくださいまし。
伊達政宗にも反応・・・・。

「ジークジオン」と乾杯してしまうオクサマに乾杯です。


Posted by くみ at 2006年10月09日 00:25
雨、酷かったですね。
俺は雨の中、酔っ払った後輩に肩貸しながら歩きましたけど。

ガンダムバー面白いですね。
ショウさんが言うようにハンブラビ違う。
不思議だ。

ジョニー・ライデンってMSVの人でしたよね?
中途半端なヲタなので詳しくないんですけど。

キュイってなんですかー?

って、「・・・聞くな」と言われそうですが。。。
Posted by mid at 2006年10月09日 00:33
琵琶に手足が生えてないよ。。。
Posted by すずき at 2006年10月09日 02:16
ショウちゃま、ハモンさんのようなオトナの女…
おりましたよ。アタクシが。
…。
あと店内にいたのは5〜6人のグループ(とても普通)と
見るからに秋葉系の方々2人と、孤独を愛するカンジの殿方お一人でした。
なんでハンブラビあったのかしら?アタクシ間違ったのかしら?
なお食べ物のメニューには「ドズル系」「ギレン系」「キシリア系」などがありました。


くみさま、「陰陽師」は読みましたがほとんど理解できませんでした。(特に後半
まあ「ロマン」だけ感じられればヨシ、ということで。
つか全て理解できる人っているんでしょうか…
旅行で琵琶を見て「ををっ!」と思っていたのはアタクシだけのようでした。
ちなみに岡野玲子さんの作品では、現在進行中の「妖魅変成夜話」を追っかけております。
しかし掲載されているのが平凡社のPR誌「月刊百科」…(定期購読中
しかも今月号は休載だよ!!がんばって岡野さん〜〜〜(泣


midちゃま、アタクシも帰宅してオットに聞きました。
ジョニーライデンは仰るとおりMSVで、キュイは…
こんなの↓
http://www.amiami.com/shop/ProductInfo/product_id/58746;jsessionid=2C8F8B935C9CE140C9DA155F0E318DA3
だそうです。
店からメールで聞いたときはオットも
「戦車みたいなやつだっけ??」と曖昧なカンジでした(ジオンだから
かなりのジオン信奉者が経営していると思われます。


すずきさま、きっと夜になると手足が生えるのですよ…うふ。
あるいは博雅のように一芸に長けたヒトがいないとダメなのでしょうか。
アタクシの一芸…。…。……。
「すぐ忘れる」ことくらいでしょうか。
Posted by ぽるきち at 2006年10月09日 23:07
初めてのカキコ… であります。
Hi-νで検索したら偶然見つけちゃいました。
自分も妻から「ガンヲタ」呼ばわりされてます(苦笑)
やはり「逆シャア」が1番でしょ!!アムロが最後?に乗った機体、良いですよね〜♪
現在、Hi-νをフルオーダーで製作中です。
製作過程が見れますんで、一度覗いてみて下さい。
http://www.hsnt.or.jp/~o-sada/index.htm
ちなみに制作費は…。言えない(汗)

では、また寄らせて頂きます〜。



Posted by wakaya at 2006年10月10日 06:33
曖昧ながらも、キュイを知ってるオットさま…素敵w

黒い三連星はドムの顔したおにぎりセットでもいいですよね〜。
アッガイはハンバーガーとか…。
見たまんまですけど。
Posted by zep at 2006年10月10日 08:09
お疲れ様でした。


おトイレのセイラさんとマチルダさんも
見ていただけたのでしょうか。

ちなみに連邦では 皿の上にアムロやら
GMやらが乗ってまいります。

雰囲気はジオンのほうが断然行きやすいのです。
連邦は私が入っても うぬ・・とおもうほど
隔離された感じでして・・・

楽しんでいただけて幸いです・・・


次は是非旦那様と・・・
Posted by やっさん at 2006年10月10日 08:44
小岩井の乳製品は大好きでござる。
本場で是非ヨーグルトを食べてみたい!

拙者は是非「ドズル系」のメニューをいただきたい!
周囲を気にせず、声高らかに“ジークジオン”と乾杯してほしかったなぁ〜

しかしカシスオレンジがなぜ「グフ」なのか・・・
Posted by 近江のサムライ at 2006年10月10日 17:44
wakayaさまはじめまして、いらさいませ〜
Hi-νがお好きとは、オットと趣味の会う方がおられてウレシイ限りです。
サイトを拝見しましたがタイヘンなご努力をされておられる…
といってもアタクシには何をどうしてあるのかサッパリですので
オットに「これはすごいの?どの辺が?」と聞いてしまう始末です。
オットは「全塗装してあるよ、カラーもオリジナルだよ」とイチから説明せねばなりません。
それもタイヘンだな、と思う今日この頃です。
またいらしてくださいね〜〜


zepさま、ドムの顔をしたおにぎりは保育園児が泣いてしまいそうです。
アッガイのハンバーガー…幼稚園児も泣いてしまいそうです。
そんないじめっ子のzepさまには
「たこ焼きのア・バオア・クー仕立て」をオススメします。
食べませんでしたけど。
つかどんなものかわかりませんけど。
ちなみに「シャアも大好きオムライス」もありました。
シャアはよっぽどオムライスが好きなようです。


やっさんさま、おトイレももちろん拝見しました。
あの花嫁姿はマチルダさんだったのか…誰かワカリマセンでした…
ところで今度の木曜からは後半の組が旅行に出発します(全員参加なのです)
女子の先輩が「行ってしまうかも」と言っていたので
やっさんさまから頂いた地図を流用させていただきました〜
本当に行くかはわかりませんが、またまたお世話になってしまいそうです〜〜
先輩には「連邦は入りにくいそうです」と付け加えておきました。
あ、ちなみにオットはバトロワをジオンでやりはじめましたが
やはりまだシャアは出てきていないようです。
「どうしたら出るの」と聞きましたが
「成績をあげる」のヒトコトしか返ってきませんでした。


サムライさま、小岩井ではチーズケーキがオススメですよ。あとラスクも。
値段も手ごろだし常温で送れるし保存もきくし。
そして「ドズル系」メニューですが、
「ムサイで大人気!とり唐揚げ」
「ガイア・マッシュ・オルテガ(フライの3種盛り合わせ)」
「ドロスの定番サイコロステーキ」などがありました。
どれもよくわかりません。
…。
Posted by ぽるきち at 2006年10月11日 00:06
|Д-){自称 多忙なル〜ズさんです。

鳥のぅ〇こ入りかっこうだんごをゲト─した事が有ります。

|∀・){ぁ゛ぉ疲れ樣でした。

|∀<){盛岡から もぅチョイ行けば宮古市でしたのに残念ポンでしたね。
Posted by |∀・){ぁぐど at 2006年10月11日 08:03
花嫁さんはマチルダさんですよ。


あと連邦は一階で、青い背景に白いマークが入ってる壁だったはずです。

前方にジオンの店をみすえて(背中に青葉通り)すこしジオンをすぎてまっすぐいき、右側に曲がるとすぐに目の前にでてくるはずです。

ジオンさえ分かれば店員に聞くと教えてくれますよ。何かあったらいつでも言ってください!!!


バトロワ 私も今ジオンでやっております。
ランバラル様をゲットしてホックホクです。

はやくエウーゴにいってクワトロゲットしたいであります!
Posted by やっさん at 2006年10月11日 12:23
ぽるきちさま

ついに行かれたのですね。
いいなあ〜
私もいつか行きたいです〜

ジークジオンで乾杯って、
さすがオクサマ!
ご主人もお喜びでしょう。
Posted by ミライ at 2006年10月11日 13:33
|∀・){ぁぐどさま、ごぶさたでありんす。
お忙しいのかしらと心配しておりましたよ。
アタクシほんとは盛岡よりも宮古でヒトリ散策したかったですよ…
まあこれも渡世の義理ってことで。
鳥のうん…運がおつきあそばしましたね。
だんごだけでなくお茶も飛んでくるのでありますねえ。
雨が降って寒かったのでお茶の温かさが身にしみたであります。


やっさんさま、オットにバトロワについてスコシ説明を受けましたが
サパーリわかりません。
オットは諦めてせっせと小さい画面に向かっています。
後半の組の先輩(女子)は他の先輩を拉致していくようです。
やっさんさまに頂いた地図を後生大事に
クリアファイルに入れて今日持ってかえりました。
しかもアタクシと一緒に行った先輩から「2等兵」カードをもらって…
でも出世はできないけど…ふふふ…


ミライさま、「ジーク…」のことには触れないでくださいまし。
ココロの中のアタクシに「それでいいのか」と
問いかけられた瞬間でありました。
ガンヲタでもないのに…しかし一緒に行った先輩後輩が
それなりに楽しんでいたようですのでマンゾクであります。
ミライさまもだんな様とご一緒にぜひお出かけくださいまし。
連邦の制服を着ているお客さんはさすがにおりませんでしたが…
Posted by at 2006年10月11日 22:53
お疲れ様でした!
レポ、うらやましがりながら熟読させていただきました。お手洗いにまでネタが仕込んであるなんて、楽しそうですね〜。
黒い三連星はやっぱり三杯セットなんだ、と感心した次第であります。
いつか自分も行こう、と心を決めました。

アッガイは割れかけのドラ焼きに似ている、といつも思います……。
Posted by ダムド嫁 at 2006年10月11日 23:14
ダムド嫁さま、ぜひダンナさまとお出かけくださいませ。
ちなみに3回行くと1階級あがります。
ちなみに連チャンでジオンと連邦に行くと「スパイカード」が渡されて
それを集めると2階級特進…などの特典があるようです。
地元民以外は出世は望めませんけれども。
アッガイ…なんて申しますかしら…その…
…「キモカワイイ」?
Posted by ぽるきち at 2006年10月11日 23:43
そうですね・・・
階級があがるには三回いかないといけないですからな・・・

ジオンと連邦をはしごすると更に
お徳にもなりますよ


バトロワ、ギャンがでないので必死にがんばっております。
Posted by やっさん at 2006年10月12日 08:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。