2011年06月24日

感動〜

110623_2213~0001.jpg どもムシムシ妻です。
 ムシはキライです。

 最近全くPCに触っていませんでした…
 オットは毎日チェックしています。
 バトスピ情報を得るために。

 みなさまいかがお過ごしでしょうか。


節電の夏がやってまいりました。
わが町は夕方から雷雨です。
降ったりやんだりですが、ちょっとでも涼しくなるのはイイ・・・


そんな湿度100%な暑さを吹き飛ばすステージを見てまいりました。

「鼓童〜ワンアースツアー2011」です。

鼓童といえば、和太鼓のグループとしては日本一、なので世界一。


も〜素晴らしかったです。


和太鼓というと日本的な、いわゆる「和」の音楽だと思いきや。
しょっぱなから「これはラテン?」「これは南国?」と戸惑うほど自由なリズムなのです。
もちろん「和」な旋律もしみじみ入ってくるのですが、これはもはや「太鼓」というより「パーカッション」。
STOMP(イギリスのパフォーマンス集団)にもひけをとらんぞ・・・と思ったら、
STOMPの方が和太鼓から影響を受けていたみたいです。
でも原始の感情を、胎動を呼び起こすような響きはやはり「太鼓」。
何度も泣きそうになりました。


あと、男子の鍛え上げられた肉体が好きな女子にももってこいです。

クラシックパンツ一枚の演奏とかもあるのよ・・・

いや、アタクシは特にそんな趣味はございません。
腹は6つに割れていなくても可です。


上記のリンクからPVも見られます。
映像で見ると上品な感じですが、生で見ると迫力が違いますよ。

皆様も機会があればぜひ。

posted by ぽるきち at 23:14| 福井 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の物思ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑かったですね〜、
寝る時のみエアコン使用で、
扇風機で乗り切りました…でも真夏は…自信ないですねorz

和太鼓って格好良いですよね〜、
やってみたい、とも思いますが、
1分位しか叩けないと思います。
Posted by ぽぽん at 2011年06月26日 08:05
ぽぽんさま、ムシムシしますね〜〜
冷房はつけたくありませんが、眠れないのではしかたない・・・
昨日の夜はとうとうつけてしまいました・・・
和太鼓よいですよ!
男性向けの楽器と思いがちですが、女性もメンバーにいました!
しかもうら若き美人たちが、時に軽快に、時に優雅に。
いろんな表現の仕方があるんだなあと思いました。
アタクシも三味線なんかやってみたいなと思います。
・・・大変不器用なんですけれどもね・・・
Posted by ぽるきち at 2011年06月27日 23:42
こんばんはーw
何を隠そうこの私。和太鼓部だったのですよ!
短大生の時。
サラシ巻いて短パン姿でドンドン叩いてたよー。v( ̄ー ̄)v
和太鼓はイイッ (゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン
Posted by ここ at 2011年07月15日 21:47
ここさま、なんと・・・!
和太鼓部というものがあったのですか!
サラシに短パン・・・!なんというなまめかしい・・・!
演奏者はドンドン叩いてスッキリ、
観客(主にオサーン)はお色気にウットリ・・・
一石二鳥の部活ですな!!
Posted by ぽるきち at 2011年07月18日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211685928

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。