2009年01月22日

そのとおり、であります。

090118_1337~0001.jpgども変更妻です。
シチューの途中でカレーに変更しました。


おばんでございます。
皆様いかがおすごしでしょうか。


わが町は雪も溶け…寒いのは相変わらずです。



上の写真はわが町のとある施設にある木彫りのクマです。
顔の大きさは30センチくらいあります。
ちょっとコワイです。



それとは全く関係なく、きょうは年に一度の「乳ガン検診」に行ってまいりました。
結果から申しますと、今年もひっかからずに済んだのでありますが。



もうね、まったく平気。



婦人科の検査とか外科での触診とかマンモでおチチをひっぱられたりとか。



まったく恥ずかしくない。



いつでも脱ぐわよ、みたいな。

脱いでもご期待には添えないけれども、みたいな。

ごめんね、みたいな。



30過ぎるとこうなるか、とも思いましたが、
アタクシより年上の方でも「婦人科とか…ヤダ」とおっしゃる方は多いわけで。



慣れよ慣れ。人間って。



慣れには関係なく(…)ご婦人方、30過ぎたら検診には毎年行きましょうね…



しかし通っている総合病院は乳ガン検診の予約ができないので
たっぷり半日かかりました。

ちなみに、「検診です」というと保険が適用されないので『全額払い』に、
ウソでも「なんだかしこりがあるような…」「気になるところが…」と言うと
フツウの診療(?)になるので保険が適用され、『3割負担』になるそうです。


なので、アタクシも今回は「しこりのようなものが…」と申し上げてみました。

まったくのウソではないのです。
「しこりなのか骨なのか脂肪なのかわからない」部分がありましたもので…(言い訳)

ちなみに自己負担額は2550円でした。
保険負担額は5960円と書いてあるので、全額負担なら8510円なのかしら…



はじめに行った検査は「マンモグラフィ」です。
若いあんちゃん技師さんが容量の少ないアタクシのおチチを
必死の形相でひっぱって下さったのが印象的でした。


また次に受けたエコー検査では、「気になるところが…」と申し上げたせいで
若いおネエちゃん技師さんが必死になって片チチ10分も診て下さり、
あげくに男の先輩技師さんまで呼んで診断してくださったという。






いろいろすまんな。






最後は、外科のこれまた若いセンセイがきちんと触診してくださいました。

で、マンモやエコーの結果、しこりのように感じていたものは
脂肪が少なく(…)、かつ「乳腺がはっている(たくさんある)」からだそうで、
おばあちゃんになると、乳腺がスカスカになるそうです。
だからタレてくるのかしら・・・


「乳腺がはっているのは、赤ちゃんに充分お乳をあげられるということですよ。

○○さんはまだお若いですからね」










非常に気分がいい。








検査はタイヘンでしたが、今年は上機嫌で病院を後にしました。

甘いものをたくさん買って帰りました。
posted by ぽるきち at 21:37| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の物思ひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

まあできるだけ、であります。

090112_1153~0001.jpgども4連休妻です。
もう退社しても良い。


皆さまあけおめ…(迷


ちょっと間違えました。




さて〜連休に入ったとたんに雪になりまして。
朝起きたらこんもり積もってました。
寒い寒すぎる。

090111_1050~0002.jpg車の上はこんな感じ。

パウダースノーだったので
「水分を含んで重くなる前に」と
朝のうちに雪かきしましたが
午後から日が射して
ほとんど消えていたという…(泣




090111_1047~0001.jpg


でも遊んだからいいや



(←帽子は「ピノ」で
目と口はチョコチップ)





え〜一番上の写真はわが町の某食堂にいるネコです。

イモウトから「にゃんこを触りにいこう」と言われまして。
ついていったら食堂だったという。


ここは地元の人には「大判焼」と「焼きソバ」で有名な食堂なのですが、
実はうどんもソバも手打ちなのです。

にゃんこと手打ちうどんを堪能してきました。




で、手打ちうどんもウマかったのですが、なんといっても「おダシ」が美味でして。
なんともいい塩梅で、普段お汁を飲まないアタクシもほとんど完食しました。

平日に(たまに)料理をするときはもちろん顆粒ダシをつかいますが
休日に(たまに)うどんなどを作るときは昆布とかつお節でダシをとります。
(オットがインスタントでもかけ汁を全部飲むから)



しかしなかなかウマくとれないのよねー(主婦口調



で、帰宅して早速電子箱に向かい、「ウマいダシのとりかた」を検索。


あるわあるわ。かつお節屋さんとか昆布屋さんとかがHPで紹介しています。
その中で生協のこちらのサイトが有効かと→くらしと生協のココロ
(いろんな料理のコツが書いてあります。ちょっとウンチくくさい)


なになに…


あ〜…



「昆布は最低でも1時間水につけとけ」
「昆布だけで中火で30分煮ろ」
「かつお節はぎゅうぎゅう絞るな」



…オレ全部間違い。



他のサイトでは昆布は「前日からつけろ」と書いてあるなあ…
もったいないからかつお節は最後の一滴まで絞ってたし。

あと、プロはカツオだけでなくマグロとかアジ、イワシなどの削り節を
混合で使っているのですね。


そういえば煮干でダシってとったことないなあ…
みんな使っているんだろうか…



うーむ。奥が深い。



まあできる範囲で無理をせず忘れなかったらがんばる。


















つっても今日はカレーですけど。



昨日作ったやつ。




ごはん炊こうーっと
posted by ぽるきち at 17:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のイイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

あけおめであります。

090102_1607~0001.jpgども三が日妻です。
もう何月で何日なのやら。


皆様あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。






福井の新年は雪であけました。
大晦日から積もりだしまして、元日はほぼ一日中雪でした。

こんな雪の中、元日から初詣に行かれた方もいらっしゃるでしょうが…
我が家はモチロン寝正月です。


2日にはアタクシだけ友人とくっちゃべりに行って参りました。

お茶もケーキも食い尽くしたので「初詣に行くか」と相成りまして、
友人は気合で元日に済ませたにもかかわらず、引き連れて金崎宮に。

このお宮さんでは毎年桜の時期に「花換え祭」なるロマンチックなお祭りがあります。



寒さでブルブル震えながら(お宮さんが海岸近くの山沿いにあるので寒風が…)
今年一年、穏やかに過ごせますようにとお祈りしてまいりました。





そしてまあ恒例ですから「おみくじ」もひきました。

























「英語の復習が足りない」と書いてありました。








・・・がんばります。


何故かはわかりませんが。





今年も幸多き年になりますように。


posted by ぽるきち at 16:38| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日のイイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。